スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本福祉大学による被害実態調査

今年度に入り、日本福祉大学の先生による原告の被害実態調査が始まりました。

昨年、真相究明・再発防止の検討会の下、研究班によってアンケートによる被害実態調査が行われました。これにより、私たち被害者の肉体的・精神的・経済的被害というものがずいぶん明らかにされました。ご協力下さったたくさんの原告の皆さま、ありがとうございました。

しかし、検討会において私たちは、アンケートの数値を集計しただけでは被害の正確な実態は明らかにはされない、原告のヒアリングを行い直に被害者の声を聴くべきだとずいぶん主張しましたが、自由記載欄が設けられたのみで、ヒアリングを行うまでには至りませんでした。

それで、今年度新たに厚労科研費(予算)が付き、年度が変わり調査主体も変わり、昨年度の被害実態調査とはまた別の調査が始まりました。これは、全国の原告に日本福祉大学の先生が聴き取りを行い(約150名ほど)、その集計結果からアンケート項目を作り、新たに来年度原告にアンケート調査を行うというものです。

九州でも本日より30名ほどの原告の方に、ヒアリング調査が始まりました。本日は大分原告団の交流会が予定されていますが、これに先立ち大分でもヒアリングが実施されました。

そして、この調査で、被害を明らかにするだけでなく、被害者が何を求めているのか・何を必要としているのか、肝炎患者の恒久対策にまで結びつけたいと日本福祉大学の先生方はおっしゃっています。

ヒアリング予定のみなさま、そして来年度行われるアンケート調査、原告のみなさまご協力をどうぞよろしくお願いいたします。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

クリック募金
JWordクリック募金
Hoianです よろしく!

Hoian0102

Author:Hoian0102
自給自足の百姓を夢見る牛飼いです。
2008年に始まったB型肝炎訴訟原告です。
B型肝炎訴訟や農業のこと、食べ物のことなどぼちぼち書いていこうと思います。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

HS月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。