スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐賀県の肝炎コーディネーターを学びに

肝炎対策ではとっても進んでいると思われる佐賀県の、特任肝炎コーディネーターの泉さんのお話を伺いに佐賀医大に行ってきました。
佐賀県は肝ガン死亡率が13年間1位という状況です。佐賀県だけでなく、医療関係者やその他いろんな方が「汚名返上」に取り組んでいます。これは、以前見かけた「はなわ」さんのポスター。

泉さんだけでなく、当日は江口医師も同席下さって、1時間の予定が2時間以上もお二人から熱いお話を伺うことができました。

以下は、その感想です。(かいつまんで)

江口医師もおっしゃられていたことですが、小さい県だからここまでやれたということも大きいのではと感じました。隣の福岡県も肝ガン死亡率はたぶん2位ぐらいだと思うのですが、人口も多く豊かな県ですが、拠点病院を決める際も時間がかかっていました。偉い先生がたくさんいらっしゃるというのでしょうか、佐賀県のように江口医師に全権?!を任せられないという問題があるのではと思いました。

以下はすごい!と感じたことです。
佐賀県は地域医療再生基金というのの一位に肝炎対策を挙げ、県の寄付という形(もしかしたら予算をつけてかも)で、江口医師と泉特認コーディネーターに専従のような形で肝炎問題をまかされていました。

それから、stsテレビやブリストルマイヤーズ社(ゼフィックス)と共同研究という形で(「啓発研究」)、論文を書かれています。これは、肝炎の学術研究というより、「受検・受診・受療のサイクルがどうしてうまく進まないのかネックを探すのが僕の仕事」とおっしゃっていましたが、医療というより社会実験(江口医師の弁)みたいな
ことをなさっていました。そして「受検・受診・受療のサイクルの橋渡しが肝炎コーディネーターの仕事。と泉特認コーディネーターの弁。

この研究結果がとても興味深く、出てきた数字が、いかに効果のない働きかけ(受検・受診・受療のサイクルにたいして)をやっているかを証明していて、「ぜひ、厚労省にもこのお 話をして頂きたい」等の感想も出ていました。

江口医師と泉特認コーディネーターの情熱に圧倒された学習会でした。ちなみに、NHKを動かすのにお金は,、、と尋ねると「お金は要りません、熱意ですよ。」とおっしゃいました。実際、世界肝炎デーまで、ずっと夕方のニュースに肝炎の番組を入れ込んだり、NHKのど自慢が佐賀であった際は、番組収録終了後はウイルス検査が行われました。「スタッフも効果を実感している、局のテーマとしてストップ肝ガン」を挙げている」とおっしゃっていました。ニュースキャスターお二人も、肝炎コーディネーターの資格を取られたそうです。

民放のstsサガも予算を組んで、肝炎の番組を流して下さっています。しかも、どの時間帯に流せば一番効果が上がるのかの分析もされています。

最後に「糖尿病の療養指導のような制度があれば良いのではないかとも思う。」と、泉特認コーディネーターさんが言われました。コーディネーターの仕事に点数が付けば、医療機関もお金が入るので取り組みやすいのでは、と考えられますが、残念ながら、現在は点数はつかないとのことでした。

以前、佐賀県の健康増進課に肝炎の出前検診と出張検診と職場検診の違いを電話でお尋ねした時も、県の職員さんがとても熱くこの「受検・受診・受療のサイクル」についてお話しして下さいました。

江口医師の研究も、肝臓学会のワークショップで出されるとのこと。

みなさんの熱い思いが、日本全国にひろまれ〜〜と思ったのでした。

下は肝疾患センターの車です。車も熱いですっ!


肝炎コーディネーター



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おー

そうだったんですねえ。どのようにやってるか知りたかったので、参考になりますー。どんどん成果が報告されてあちこちで形になっていったらいいなあ。

拡がってもらいたい!

こんにちは川西先生、コメントありがとうございます!
肝炎の恒久対策を進める際、国に求めるのはもちろんですが、各自治体も動いてくれなくてはならないと事と思っています。
小さくて、予算も少ない県がこれだけの事をやっているというのは、他の自治体を動かすチカラに繋げれると思います。
江口先生の論文はぼちぼち出ているとのことです。
これからもよろしくお願いいたします!
クリック募金
JWordクリック募金
Hoianです よろしく!

Hoian0102

Author:Hoian0102
自給自足の百姓を夢見る牛飼いです。
2008年に始まったB型肝炎訴訟原告です。
B型肝炎訴訟や農業のこと、食べ物のことなどぼちぼち書いていこうと思います。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

HS月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。