スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ごめんね、ネイマール」聴きました?

明日は日本の試合も予定されています。
以下、流れてきました。いい音楽だなぁと思って聴きました。



サッカー大国ブラジルで、W杯へのプロテスト・ソング
「ごめんね、ネイマール」という曲を聴かれたことはありますか?
(FIFAがスタジアム建設に注文する規格とはほど遠い)学校や病
院など公共施設の環境改善など、W杯への巨額な投資を行う前に、
優先すべきことがあるはず、と唄っています。
http://bit.ly/1m3WjmK

「反対」を訴えるプロテスト・ソングって、声高になってキツくな
る傾向が強いですが、この曲はやさしく語りかけるようなボサノバ
的な柔らかい曲調です。
そして、何よりも歌詞が素晴らしいです。
僕はサッカーに疎いですが(汗)…タイトルのネイマールとは有名
なサッカー選手で、歌詞に出てくるパヘイラやフェリパォンとは元
選手だったり監督らしいです。

ワールドカップや選手、監督たちのすばらしさや、サッカーがブラ
ジルにあることを喜び讃えながらも、それでも今回は、心から君た
ちを応援することができないんだという、相反するせつない想い。

「W杯反対デモに参加して抗議しながらも、サッカー大好きなので、
やっぱり試合を観に行く人もいるはず(笑)」と自分たちの国民性
を語るブラジル人の言葉を聞いて、なんか人間味あふれていて好き
だなぁと僕は感じました。

「ごめんね、ネイマール」(作詞・作曲/エドゥ・クリエゲル)

ごめんね、ネイマール
でもこの大会では君たちを応援しないよ
テレビのニュースで
みんながちょっとづつ衰弱していく姿を見るのに
もう疲れたんだ
FIFAが規格を気にしている間
汚れた金を競って手にしようとする泥棒たちに
僕らは仕切られているんだ
ごめんね、ネイマール
今回は応援しないよ

パヘイラ、僕は見たよ
あの4回目の優勝は
みんなを幸せにしてくれた
だけど僕らは
本当のチャンピオンにはなれないよ
ワールドカップを開催するのに
100億以上も費やして
僕らはとても美しいスタジアムを手に入れた
だけど学校や病院は
壊れかかってぼろぼろだよ
パヘイラ、僕は見たよ
ブラジルの崖っぷちを

ごめんよ、フェリパォン
カフーがトロフィーを掲げて
あの厳粛な瞬間にルーツを示したときは
ジャルジン・イレーニが
ブラジルの顔になるよう、皆が期待したね
だけど約束された春はこなかった
人生は一つのゴールより価値がある
より良い国になるという希望は
どこのあるの?
ごめんよ、フェリパォン
この国に花は咲かなかったよ

だけど僕は知っている
サポーターのみんな
僕のシンプルで正直な意見にもかかわらず
給料をもらっても一寸もよくならない生活をしながら
君たちは僕らのセレソンと共に
最後までついていくってことを
高額なチケットを買えなくても
セレソンへの想いは変わらないってことを
だけど僕は知っている
サポーターのみんな
君たちは間違っていないってこともね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

クリック募金
JWordクリック募金
Hoianです よろしく!

Hoian0102

Author:Hoian0102
自給自足の百姓を夢見る牛飼いです。
2008年に始まったB型肝炎訴訟原告です。
B型肝炎訴訟や農業のこと、食べ物のことなどぼちぼち書いていこうと思います。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

HS月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。